<   2006年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

一安心!

結局先日息子と娘の言葉からCT検査は早めた方が良いと決断して、翌日病院に電話をかけた。CTを早めて欲しいんだが、問題ないかどうか先生に聞いて欲しいと内科外来に伝え返事を待った。朝一番に掛けたけど、穂刈先生が外来なので終わるまで待って欲しいと……午前中の外来が終わるのが3時近いのだと……先生も大変だな……
結局3時過ぎに電話があり、問題ないと言うことなので火曜日28日午前中に予約を入れて貰った。変更したことを娘と息子に連絡した。二人ともホッとしていたようだ。
で、その検査が昨日だったわけだ。
私の勘としては恐らく今回もセーフではないだろうか……これほど体調が良さそうなのに転移しているとしたら……何を信じれば良いんだろう……
まぁそれでも勿論色々な事が頭をよぎったけれど……
検査自体は15分も掛からない。それから先生の診察までの間が長いのだ。
1時過ぎにやっと呼ばれて……座った途端にいきなり先生が「肺の写真なんですけど……」
え?肺?まさか?一瞬ドキッとした。「キレイですね。問題ないですよ。」って。
最初に言えよ~CTで見る限りリンパの腫れも無いし、転移は確認出来ないって。
思わず聞いた。「PETで出ていた物は何でもないと考えていいんですか?」
「経過観察しかありませんね……大きくなれば問題ですけど」って。
結局PETで全身の転移は調べられるけど、治療後の炎症なんかにもブドウ糖が集積してしまうので何とも言えないというのが正直なところなんだろう。
先生は今度は3カ月に一度で良いと言ったけど、やはり心配なので2カ月後にしてもらった。
次回のCT検査は1月23日(火)にしてもらった。
いやぁホントに良かった良かった!
今日はスキヤキにしようね~二人とも昼食を摂っていないのでお腹が空いていて、卑しくなっているのですね~
夫も安心していた。今回はちょっとやはりビビっていたと思われる。
病院から息子にはすぐに電話して、自宅に着いてから娘にも電話した。
喜んでいた。微妙な検査結果に一喜一憂しなければならない辛さ……これからずっと味わって行くんだろうな……どうかどうかこのままこの時が続きますように。
お祖母ちゃん守ってね!
[PR]
by makochanmakenaide | 2006-11-29 13:09

内視鏡とPET検査結果

今日は内視鏡検査のために朝7時半に家を出た。
思ったよりラッシュ時間にも拘わらず混んでいなかった。
受付を済ませ、検査室に呼ばれるまでは順調だったけれど、検査室待合いでかなり待たされた。
結局呼ばれたのが9時45分……かなり待ったな~
出て来たのが10時半頃。それから検査結果を呼ばれるまで10分程度。

内視鏡の結果はとても綺麗で腫瘍の後は本当に跡形もなく……良かった。
ところが……PET検査の結果が微妙だと……
所見には「リンパ節への集積を否定出来ない」と書いてある。
つまりはリンパ節への転移を否定出来ないということである。
穂刈先生も微妙で判断が難しいと……
次回CTをして変化を見せて下さいと言われ12月22日に予約を入れて帰ってきた。
もしそれが転移と判断されたなら抗ガン剤を投与すると。
帰ってきて息子と娘にメールした。娘も息子もそんなに間隔をあけて大丈夫なのか……
すぐにでもCTをしてもらった方が良いのでは……抗ガン剤をするにしてもやっぱり早い方が……
明日、夫に話してみて、先生に変更のお願いをしようと思う。
前回のCTが9月だからそれと比較するなら早くても良いのではと思われるから……
とにかく明日再度病院に電話してみよう。
あぁ早くしてもらうように今日言えば良かったな。
[PR]
by makochanmakenaide | 2006-11-20 20:58

PET検査

11時45分受付……朝から何も食べられないので可哀想。
注射から2時間だと説明を受けたので検査室に入ったのを見届けて私は時間を潰しに出掛けた。
2時ちょっと前に病院に戻ると、夫はすでに会計にいた。やはり予定より早かった。
会計は2万3000円。いやぁ~安くて助かった。夫もにんまり!
結果は20日に聞くことになっているので今日は何も無し。
検査はただ黙っているだけらしいけど、その動かないというのが結構辛いらしい。
[PR]
by makochanmakenaide | 2006-11-14 20:58