<   2006年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

内視鏡検査結果

今回の検査結果は比較的気が楽だった。検査時に先生が言った「後が綺麗になっていますね~」との言葉を信じ、恐らくセーフだろうと思っていた。
でもやっぱり部屋に呼ばれ、先生が口にするまで怖かった。
今回は午後から行ったんだけど、やっぱり待たされる。
患者の数は午前中より遥かに少ないように見えるんだけど、なかなか進まない。
穂刈先生の患者が多いのだという。結局血液検査に呼ばれたのが1時間以上待った後、そして診察室に呼ばれたのは3時半過ぎだった。もうクッタクタ~もう少し何とかならないものか……
やっと呼ばれて緊張しながら診察室へ。
先生はニッコリと笑い、「どうぞ~」と椅子を勧めてくれた。
写真を見せながら、「今回もガン細胞は見つかりませんでした。」と。「あぁぁぁぁ~良かった。」
先生は以前の写真と比較しながら細かく説明してくれた。
本当に粘膜が綺麗になっている。殆ど治療の後は分からない感じである。
「治る人ってこういう風に綺麗になるんですよね~」と。「ただ、松●さんの場合は気管にまで達していましたから再発する確率が高いです。ですから油断しないで定期的に治療して行きましょう。」とのことだった。
それで、次回の抗ガン剤はこの様子なら、外来で出来る治療法で良いのではないか、と先生がおっしゃった。そしてその際に血液検査とCT検査をすることに決めた。
そうそう、今回は入院から2週間しか経っていないのに白血球が4000に戻っていた。
これはやはり焼きバナナの効果なのか……良かった~良かった~
またまた油断しないで8000位に戻るように一杯一杯バナナを食べてもらいましょう~

こうして今回の検査もセーフでした。本当に本当に嬉しいです。
帰りの車の中で、息子と娘に速攻でメールしました。
いつも心配してくれている友達にもメールで報告しました。本当に喜んでくれました。
次回も必ずやセーフであることを祈りながら頑張ります。
[PR]
by makochanmakenaide | 2006-06-23 08:17

4度目の抗ガン剤治療

5月27日(金)から入院しました。
例の如く検査や利尿剤等から始め、月曜からの抗ガン剤となりました。
今回も副作用は月、火と殆ど無く、「明日辺りから食欲が無くなるかな~」等と話していました。
火曜日の晩、夫から電話がありました。
「抗ガン剤、明日一杯で中止するって……」
「え、?何で?」「白血球の数値が低くなりすぎて、これ以上は危険なので今回は明日一杯で中止するから、金曜日には退院するから……」とのこと。
今回は元々白血球の数値が完全に戻っていないでの開始だったので仕方ないと言えばそうなんだけど……前回の検査時に2500だったんだけど、それから入院まで結構な日にちがあったにも拘わらず、同じく2500しか無かったんだね~全然上がっていなかったということ……
ちょっとガッカリだけど仕方ないね……
先生もちょっとスケジュール的に早いかな~と言ったんだけど孫が帰ってくることもあってその週にしてもらったんだけどやっぱり無理があったのかもね~
抵抗力がかなり弱っていると思うから手洗い、うがい等をきちんとしないとね!
金曜日に退院したら絶対土日、競馬に行くって言い出すと思うから、マスク着用か、買って帰って来るようにして貰わないとね~

娘から白血球を上げるために焼きバナナが良いというメールが来た。
免疫力UPにバナナが良いことは知っていたし、元々夫はバナナが好きなんで結構食べていたんだけどね~焼きバナナは食べたことが無いから、退院してきたらやってみようと思う。
HPによっては焼いても焼かなくても効果は変わらないと書いてあるんだけど取り敢えず焼いてみようっと!
どうか、数値が早く元に戻りますように!
結局退院後2週間後に血液検査に行くことになった。
そして、今日内視鏡検査をしたんだけど、結果を聞かずに退院することになってしまうので、その結果も2週間後に聞くことになる。本当はもっと早く結果だけは聞きたいんだけど……
気が気じゃないんだけどね……
でも検査中に先生が「腫瘍の後がとても良くなっていますよ~」と言ったそうだ。
だからと言ってガン細胞が消えているという保証はどこにもないけれど……
どうか、ガン細胞がありませんように!
[PR]
by makochanmakenaide | 2006-06-08 23:55