カテゴリ:未分類( 72 )

内視鏡クリア!

今日は七夕ですね……七夕に内視鏡検査なんて絶対良い結果に決まってますっ!と勝手に思っていました。
ただ最近ちょっと食欲が無くなって来ているのが気にはなっていました……
煙草をやめて10キロ太り……慣れて間食をしなくなってこれまた10キロ減り……
元の体重に戻りました。一時はウエスト91センチまでになっちゃってスラックスを何本か買ったのですが結局一度も履かずにウエストを詰める羽目に……お金がかかりますね~
食欲が無いのは現役で商売やってますからこの不景気でストレスが溜まらない訳はなく……そのせいも多分にあると思われます……
何とか景気回復なりませんかね~

話はそれましたが、結局今回の内視鏡も異常なく、「何の問題もないね~」と先生にお墨付きを頂きました!
「5年経ったら年に一度の検査でも良いんだけど、それまでは半年に一度、内視鏡とCT検査をしていきましょう!」とのことで、今度は10月にCT検査となりました。
今回も先生、とっても嬉しそうな顔して説明してくれて……
感謝感謝感謝です!
この病院で本当に良かった!と心から思っています。
[PR]
by makochanmakenaide | 2009-07-07 18:18

CT検査!クリア!

今回もめでたくクリアすることが出来ました。
体調も食欲も絶好調な夫なので心配はしていませんでした。
きっともう大丈夫!と思いたい……
次回は7月7日……七夕に内視鏡検査となります。

今回はちょっと放射線治療後のことについて書いてみたいと思います。
夫がお世話になった病院は食道癌では北海道ではナンバー1の症例数、そして日本でも10本の指に入っています。
病院が違ったら今のこの健康は無かったかもしれません……
主治医の先生もとても丁寧に診てくれているし、毎回「今回も大丈夫ですね~」と一緒に喜んでくれています。
ただ……主治医の先生は内視鏡の専門というか、得意な先生でありまして……
放射線治療後の後遺症について簡単に説明はあったものの、定期検査では血液検査もしません。
もし今の病院で定期検査の度に血液検査をしてくれていたなら、もっと早く甲状腺の異常にも気が付いたのかも……

夫は病気を気にタバコを止めました。そして退院後、食べられるようになり、モリモリ食べ、ブクブクと太りました。
食道癌を患ってから10キロも太ったなんて聞いたことない!と良く言われました。
それはやはり手術をしなかったからに他なりません。
そして体調がすっかり戻った夫はウィスキーよりはビールの方がまだ良いだろうとビールをグビグビと……
そうしているうちに何と痛風になりました。確かにビールのプリン体は痛風の原因らしいけど、痛風になるだけ飲んでるか?贅沢病と言われる痛風……そんな食生活には程遠いんですけど……
不思議に思いながら、近所の総合病院へ……
そこで見つかったのが甲状腺機能低下症と不整脈……
橋本病かとも言われ……不整脈も治療が必要と言われ、検査入院。
電気ショック治療で不整脈を取り除けるかも……と言われそのための入院……
ところが、心臓に血栓があるかどうか調べるための内視鏡が入らないと……
先生が4人掛かりでやったんだけど、結局入れることが出来ずに断念……
何だかこの時点で不信感がつのってしまい、一度退院し、知り合いの内科の先生に相談したところ、心臓の権威の先生に相談して下さって、違う大きな病院を紹介してくれました。
そこでまた一から検査した結果、不整脈もやはり甲状腺機能の低下が悪さをしていたことが分かり、取り敢えず甲状腺の治療を先にしましょうということになり……
その結果……甲状腺の数値が正常値に戻ったら尿酸値も戻り、不整脈もかなり改善されています。
電気ショック治療は必要がないとの判断でした。

これが放射線治療の後遺症だとすると夫は3年後に出た形になりますね。
出来ればこういう治療も食道癌の病院で出来たら一度に済んで助かったんだけど、今は二つの病院の定期検診に通っています。

取り敢えず、食道癌の検索なんかでこのブログを読んで下さっている方に、こういう後遺症もあるということを(断定は出来ませんが)書き記しておこうと思い今回書きました。何かの参考になれば幸いです。
[PR]
by makochanmakenaide | 2009-04-15 23:37

奇跡の3年クリア!

夢にまで見た食道ガン宣告から丸3年が経ちました。
今日がその内視鏡の検査日でした。
夫の様子を見ている限り、クリア出来ると確信はしていました。
がっ!やはり結果を聞くまでは不安もあり……
今日の検査は朝一番なので、7時には家を出て、病院には8時ちょっと前に到着。
受付を済ませて呼ばれるのを待つ……受付番号が19番……あまり好きな番号じゃない……
靴のロッカーは6番を選ぶ!私のラッキーナンバーだ。
荷物のロッカーは10番……特に意味無し~笑~
4とか9はやっぱりあまり好きじゃない。

呼ばれたのが8時45分。夫が呼ばれた後は1時間ばかり待つのみとなる。
新聞を読んだりしながら待合室で待つ……次々と検査予約の人達が入ってくる。
胃の内視鏡検査は2週間待ち、大腸の検査は3週間待ちらしい。
この病院は先日も新聞に院長が載っていたけれど本当に食道ガンでは日本で3本の指に入る病院なのだ。
ここで治療してもらえたことは夫の人生を大きく変え、今こうして元気でいられるのも間違いなく先生方のお陰である。
丁度1時間くらいで夫が戻ってきた。
毎回のことだが、麻酔をかけて行うので本人全く自覚がない。
勿論苦しさも何もない。ただ喉にする麻酔の薬の味がえらく嫌らしい。
それは私も一度経験済みなので知っている。おぇっ!って来る。

程なくして主治医の先生に呼ばれ、別室へ。
ご挨拶をして席に着くなり「●●さん、今回も大丈夫ですよ!」と満面の笑みで~
「はぁぁぁぁ~良かった!」と夫と見つめ合う。安堵です。
今日の写真、前回の写真と見比べながらお話しを……
「きれいなままです!咽頭ガンや喉頭ガンにもなりやすいのでその辺もしっかり見ました。胃にちょっとタダレがありますが、胃ガンの方も問題ないです」とおっしゃいました。
本当にこうして3年を迎えられようとはあの当時のことを考えると奇跡としか思えないし、夢のようである。
何と言っても夫はステージ4であり、気管にも浸潤していたので手術は出来ない状態であったし、選択の余地は無く、放射線化学療法であったのだから。
色々なリスクを説明はされたが、やるしかない状況であったのだから。それしか助かる望みはなかったのだから……
入院中に夫より軽い方達が次々と亡くなっていかれた……放射線が効きすぎたり色々な副作用、影響があったり……
個室に移って苦しい思いをされていたのも知っている。
ネットで調べれば調べるほど、食道ガンの難しさ、怖さを知り、愕然としたものだった。
ステージ4で良いことを書いてあるHPは殆ど無かった。
その中でとても参考になる力強いHPがあったのだけど、その主宰の方も亡くなってしまったらしい……
私のブログはあくまでも、闘病の記録を残そうと思って始めたもので、誰かに見せたいと思って始めたものではない。
でも結果がこのように良い方向に向かったことで、ステージ4でもこういうことも有り得るということを情報として公にすることにした。
この結果には色々な要因があったのだとは思う。
何をしたから……ということでは無いのかも知れない。
夫が持って生まれてきた『寿命』なのかもしれない。
でも少しでも頑張って闘病している食道ガンの患者さんに希望を持ってもらえたら嬉しいと心から思う。
あの頃、ステージ4で調べた生存率……3年生存率の低さ……5年生存率のこれまた低さ……
しかし、それはあくまでも統計でしかありません。
夫がそうなるとは限らない!そう、義息子が言ってくれたこと、今でもはっきり覚えています。
エレベーターの中で声を上げて泣いた私に「生存率なんてたかが統計だよ。お父さんは絶対大丈夫。信じて頑張ろう!」と言ってくれた息子の言葉にただただ頷き涙したのだった。

多くの人達に支えられ、こうして3年をクリアできたこと、本当に本当に嬉しく思い、感謝の念でいっぱいです。
これからも毎回の検査を一つずつクリアしながら5年生存を目指したいと思います。

もし、このブログを現在闘病中の方が見て下さったなら……
どうか、希望を捨てずに前向きに頑張って下さい!
明るい光があなたに差すことを心から願っています。
[PR]
by makochanmakenaide | 2009-01-09 15:04

またまたクリア!

今日は今年最後のCT検査……
恐らく大丈夫だろう……と、何の根拠もない自信があり!
病院へ行く道……久し振りに通る道……夫と語る……
「毎日毎日この道を通ったな……冬道でホントに嫌だったな……もうコリゴリだわ~」
病院に着くと夫が「何だか懐かしい感じがするな~」と。
こないだ検査に来たのは7月ですから4カ月ぶりなんだけどね~
受付を済ませ、CTは11時の予約なので地下へ下りて待つ……
混んではいたけど予約制なのですんなり~CTは内視鏡と違ってあっという間に終わってしまう~
午後からの診察なのでいつものように院内のレストランで昼食を。
私は病院の向かいのスープカレー屋さんで食べたいんだけど夫が嫌いなので仕方ありません。
車を駐車場から出すと入れなくなりそうだしね……
夫はお蕎麦を、私はグラタンセットを。
二人とも検査結果には自信があるのか……食欲いっぱい~笑~
最初の頃は結果が出るまでもうドキドキだったよね……
昼時なので混み合っているから長居も出来ず、車の中で仮眠することに~
ご飯食べたら眠たくなるんだよね~

時間になったので院内に戻り電光掲示板を見ると午後の1番に夫の受付番号ありました。
ラッキー!すぐに呼ばれるね~
1時ジャストに主治医に呼ばれ~
「あ、先生痩せた……まさか病気じゃないよね……」と先生の心配をしてどうする!
CTの画像を見ながら「今回も異常ありませんね~良かったですね!」と。
「そうですか~良かったです!」と、胸をなで下ろす。
食道ガンの方はすっかり落ち着いているものの、心臓や甲状腺機能低下で大学病院にかかっていることを先生に言っておかねばと説明……
やはり甲状腺は放射線の影響もあるかもと……
「折角食道ガンの方は来年1月で3年を超えるので心臓の方をしっかり治療して元気でいて下さい」と先生に言われた。
冬の暇な時期に入院して治療する予定であることを告げた。
夫の歳で未だ現役で仕事していることに皆驚くんです。
でも稼いでもらわないと困ります!貯えありませんから~笑~
と言うわけでこの度も無事にクリア出来ました!良かった良かった!
次回は1月9日内視鏡検査です。頑張れ夫!3年クリアだ!
[PR]
by makochanmakenaide | 2008-11-05 23:26

内視鏡検査!

今回もめでたく異常なし!!!!!!
内視鏡検査でした。まぁ日常の様子を見ている限り、転移しているとは思えない元気さなのであまり不安は無かったものの、やはり結果が出るまではドキドキです。
今回は朝早い予約で一番初めに呼ばれました。家を出るのは早くて大変だけど、この方が早く終わるから絶対良いわ!
9時に呼ばれて検査室へ……私は朝ご飯抜きなので、この間に病院内のレストランでモーニングなんぞ頂きます。
以前は心配で喉を通らなかったんだけど、最近は図太くなったのでしょうね……
10時半には麻酔から目が覚めた夫が出て来ました。
その後10分後くらいでしょうか……担当の先生から呼ばれました。
いつもこの時が一番ドキドキ緊張の時間です。
「今回も異常ないですね~大丈夫ですよ~」とのお言葉にやっぱり力が抜け「ふにゃ~」って感じになります。
良かった良かった!
次回は11月5日、CT検査となります。
どうか無事にパスして、3年クリアとなりますように!
夫よ、頑張れ!
[PR]
by makochanmakenaide | 2008-07-10 22:14

今回もクリア!

今日は3カ月ぶりの検査日。CT検査です。
前回日程を決める時に、4月9日……って死ぬとか苦しむとか嫌な数字だから変えようって言ったのに強行した夫。
仕事のストレスが3月辺りから多かったのでちょっと心配ではあったけれど、体調的には問題なかったようなので信じていた。まぁ毎回ヒヤヒヤドキドキではあるんだけどね。

今回は先生がなるべく待たなくて良いようにと考えてくれて、CT検査が11時の予約……
これを撮り終わってお昼を食べに出掛け、時間を潰す……
そして午後一番の診察で呼ばれる……これが一番効率良いのだ!
勿論11時半位から1時まで開くけれどお昼食べてたらそれくらいの時間は潰せるからね。
いつもは病院内のレストランで食べるんだけど、正直今ひとつ……有名なホテルの経営なんですけどやっぱりちょっとね……不味くはないけど!
少し時間に余裕があるので、病院の近くに私が昔お世話になった人で夫も良く知っている人が住んでいる。いつも心配してくれていたんだけど、なかなか顔を出せず……
いつも診察が終わるとワンコの散歩の時間に間に合わないからダッシュで帰るから寄ることがなかなか出来なかった。
今日は丁度お昼前だし、顔見せて安心してもらおうってことになって電話してみました。
丁度在宅だったので、手土産をスーパーで用意して出向きました。
私も会うのは3年ぶり……元気そうで良かった!
とても喜んでくれました。夫の元気さにもビックリ!
でも……夫がステージⅣだったことは未だに本人には話していません。私の友人は皆知っています。勿論この方も……
だから夫に「奇跡だね~かなり悪かったのに良くこんなに元気になられて~」と嬉しそうに何度も何度も言っていて、ちょっとヒヤヒヤしちゃったけど、まぁ今となってはバレても良いか~とは思っているんだけどね。
夫は「まだ、今日の検査結果は聞いてないから何とも言えないけど、ホントに良かったと思ってます」なんて言ってましたわ。
12時を過ぎたのでおいとましてご飯を食べに~
あまりこの辺は詳しくないのですぐに見つけたファミレス「とんでん」でおっとうは大好物の鰻を、私はお寿司を食べました。
さてさて、ゆっくりする間もなく、診察の時間です。戻らねば!

午後の2番目に呼ばれました。
この先生、必ず「どうでしたか?変わったことはありませんか?」等と聞いてから「今回も大丈夫ですね~」と言うんだけど……
先に言ってくれ!!!!!!!「変わったことありませんか?」と聞かれると写真に何か写っていたのかと思うじゃないか!良い先生なんだけど、今ひとつ患者の気持ちを分かっちょらん!
顔見た途端に「セーフ!」とかって言ってくれたら良いのにな~ってそんな先生は居ないかしら~
夫は懲りずに聞きました……「先生、そろそろウイスキーはダメでしょうか?」
ふふふふ~最近ビールの量が増えてるの……これから夏になったら益々……
全くダメっていうのは可哀想すぎるし、だからといってね~
先生は「ウイスキーは度数が高いですからね、ビールの方が良いでしょうね~」
夫「水割りですからかなり薄くなりますが……」
先生「薄くなっても元の度数がビールの10倍あるでしょ?食道癌の危険因子は酒とタバコですからね~」
夫……仕方なく「そうですか……分かりました……」と。
子供みたいだよね~大好きな物をダメと言われて項垂れる~
ビールも勿論良くないことは分かっているけど、タバコを完全に止めてくれたし、2年経ったしと……許している私も悪いんだけどね。でも何か楽しみがなかったら生きている意味、頑張っている意味が無いよね!
ウイスキーは3年をクリアした時のご褒美として取っておこうね!と言っておきました。
月に1~2度とかなら飲ませてあげたいけど、必ず常飲することになるのは目に見えているから封印です!

今回もクリア出来て神様、お祖母ちゃん、祈ってくれているみんなに感謝!
次回は7月10日。内視鏡検査です。頑張れ!夫よ!

[PR]
by makochanmakenaide | 2008-04-09 14:13

丸2年クリア!

昨年10月以来の検査です。
今回は耳鼻科の検査と、内視鏡。
食道癌になった人は、咽頭癌や喉頭癌になりやすいのだとか……
念のための検査です。
耳鼻科は予約が取れないとのことで、朝8時まで受付を済ませるようにと……
家を7時前に出ました。ラッシュにはぶつかりませんでしたが、雪道ですから時間的には丁度良かったですね。
受付機の前の椅子には既にズラッと並んでいました。その最後尾に立つと、向かいのおじさんが「みんな並んでるんだよ……」と。
は????だから最後尾に立ったのに……すると……待合いの方の椅子にも並んでいたのだ。ひゃぁぁぁ~この時間でこんなに並んでるの~ビックリ!
それでも耳鼻科では一番に呼ばれました。
そして、あっという間に出てきました。
問題は無かったようでした。ホットしました。
さぁ今度は内視鏡……ところがですね~耳鼻科が混むと思われたので、内視鏡の予約が11時……まだ2時間もあるんです。看護士さんに少し早くならないかと言ってみたんだけど、「多分予約通りだと思います……」と。はぁぁぁ~2時間待ちか~
結局呼ばれたのが11時過ぎ。それから麻酔が切れて出てくるまでには1時間は掛かります。
朝食抜きだったので、夫が検査に入ってから食堂へ。
今回はちょっと喉に違和感がある……なんて言っていたのでちょっと心配していて……
軽く食事を済ませて、待合室に戻ると、間もなく出てきました。
それからすぐに先生に呼ばれ……「はい、今回も異常ありませんでしたよ。」と。
あぁぁぁぁ~良かった!一安心!
ただ、内視鏡的には何の問題も無かったけれど、今回はちょっと血圧が高くて……
160もありました。少し定期的に測ってみて150を超えているようなら血圧のクスリを飲んだ方が良いと……ずっと低かったのにな~太ったせいもあるでしょうと……
ビールは3501本にするようにと言われました。苦笑いしてましたけどね~

今回で、丸二年が過ぎました。今日転院したんじゃなかったかな~
ステージ4と宣告されてから……今日の日をこうして迎えられたことが本当に奇跡としか思えない。先生も油断は出来ませんよと……はい、勿論!
取り敢えず3年が一つの目標ですからね~頑張ります!

先生にお礼しました。ほんの気持ちです。この病院に来ていなかったら、どうなっていたことか……有り難う、先生。有り難う、皆さん!
[PR]
by makochanmakenaide | 2008-01-11 23:19

CT検査

7月の内視鏡後のCT検査でした。
検査日の3日前に非常に嫌な夢を見ました。
夢の内容は転移していた……って夢だったんです。
夫の様子を見ている限り、それはないと思ってはいたけれど、結果を聞くまでは不安でした。
CT検査の後もいつもよりかなり長く待たされ……もしかして悪い結果だからかと……
夫もそんなことを言い出すし……受付に確認してみると、午前の患者さんが長引いているのだとか……ちょっとホッとする。
1時間半くらいまってやっと呼ばれた……
先生はなかなか結論を言わないんだよね……すぐに「大丈夫!」と言って欲しいんだけどね……
CT写真を一緒に見ながら説明をしてくれるんだけど、何度見せられても素人には非常に分かりづらいのだ……
リンパ節にも肺にも転移は見られない。良かった良かった!
次回は1月11日に胃カメラとなった。念のため耳鼻科の検査を受けた方が良いと薦められた。
食道癌を患った人は喉頭癌や咽頭癌を患う確率が高いのだとか……
はい、念には念を入れましょう!
1月で退院して2年……やっと2年、まだ2年か……でも生存率の低さから考えると取り敢えず2年頑張って来たことに感慨深さを感じる。最近はあまりに元気で病気であったことを忘れさせるぐらいだ……
先生は2年を超えるとグッと再発率が下がると言った。頼みます!
それからこうも言った。放射線は食道の下に出来る癌より、喉周辺に出来る癌へ効果があるらしい……これは先生の過去の患者さんのデータなのだ。
夫と同じステージで亡くなった人も沢山いると……そりゃそうだ。ステージⅣだったのだから……
持って生まれた寿命、体質、病院、先生、全てが上手くいっての結果だったんだろう。
有り難う!生きてくれて有り難う!どうかどうかこのまま長生き出来ますように。
もっともっと幸せにならなきゃ!もっともっと一緒に楽しまなきゃ!
神様どうかお守りください。祖母ちゃん、どうか守ってね!
[PR]
by makochanmakenaide | 2007-10-03 20:52

内視鏡検査

5月のCT検査を記録するのを忘れていました。
異常ありませんでした。
今日は内視鏡検査。受付を8時~8時10分に済ますようにとのことで、自宅を7時に出ました。
混んでいるかと思ったけど結構スイスイと着いちゃいました。

夫が呼ばれたのが8時30分……これから大体1時間は掛かります。
麻酔が切れるまでは戻って来れませんから……
私も朝食抜きなので食堂で朝定食を食べました。結構なボリュームだった。
待合室に戻って本を読んでいました……9時半丁度に夫が来ました。やはり1時間ですね。
本当ならもう少し寝ていた方が良いんだけどね。
麻酔で朦朧としていたけれど、先生が「大丈夫だよ……」と言ったような気がすると……
それなら良いんだけど。それから待つこと少々。
先生に呼ばれました。まず第一声。「今回も大丈夫ですよ~」と。
ヤッタ!良かった!綺麗なもんです。
胃の方も全く問題ないとのことです。
そこで、夫切り出す。「お酒は……」

当然、No!と言われるのを期待していたのに……ビックリの回答が……
「え~とですね……●●さんの場合は実は初期ではなかったんですよね、結構進行していました。気管にも達していましたし、リンパも腫れていましたし……それを踏まえて現状を考えると、これなら治せるかな……と僕は思っています。まだまだ油断は出来ませんけど。ですからお酒は絶対にダメとは言いません。ご家族で話して決めて下さい。」だって~

ひぇぇぇぇぇ~それって今はすっかり健康体ってことの証明だよね~
私としては嬉しかったけど、本人は……ちょっとビビッたようだ。
ホントに初期だと思っていたんだね……少しは疑えっちゅうの!
進行してたんだ……と今更ながら認識した夫でありました。

夜はすき焼きでお祝いしました。ウイスキー飲んで良いよ~と言ったけどビール1缶にしていました。やはり堪えたのか……良いような悪いような……

次回の検査は10月3日CT検査です。
[PR]
by makochanmakenaide | 2007-07-12 00:31

内視鏡検査

今日は内視鏡検査。予約は10時で、9時半には受付終了。
内視鏡室に入ってから暫く待つ。これが長いんだよね~
でも今日は思ったより早く10時半前には呼ばれました。
夫が検査に行ってから、もう眠くて眠くて……
検査結果が出るまで本当なら心臓バクバクのはずが……今回も絶対大丈夫!なんて妙な自信があったりして……だってこんなに調子良いのに……

麻酔を掛けているので戻ってきたのは11時半……丁度1時間くらいかな~
その後先生に呼ばれ、説明を受けた。
写真を見せてもらったが、本当にキレイだ。腫瘍のあった場所が根こそぎゴソッと抜けている……と言うか、えぐれているというか……
全く再発の心配は無し!
先生が言うにはやはり転移は肺とリンパ節に一番多いようだ……
なので内視鏡よりCTの方がそちらの分野では強そうだ。
次回は5月9日にCT検査の予約を入れた。次回もきっと大丈夫!

ヘルニアの手術の痛み止めがちょっときついようで胃がちょっと荒れているらしい……
お薬を出してもらうことに。

午後からは外科の予約が入っている。
食堂で昼食を済ます。夫は山菜そば、私はパスタ……今ひとつ……
向かいのらっきょ大サーカスでスープカレーが食べたい~真向かいにあるのに夫が嫌いなために食べられない~最近はまたパスタばっかりで暫くスープカレー食べてないな~
話が脱線してしまったね~

息子と娘に即メールしました。二人ともとても喜んでいました。
あ、そうそう、今回先生に夫が「お酒はダメでしょうか……」と。
先生は困った顔をして私をチラッと見ました……
「食道癌の危険因子はタバコとお酒ですから……」
調子良くなると飲みたがるんだよね……可哀想だけどもう少し我慢しましょう!
せめて後1年はダメだよ!

今回も無事にクリア出来て本当に良かった!神様、お祖母ちゃん、有難う!
[PR]
by makochanmakenaide | 2007-03-08 00:50