<< 丸2年クリア! 内視鏡検査 >>

CT検査

7月の内視鏡後のCT検査でした。
検査日の3日前に非常に嫌な夢を見ました。
夢の内容は転移していた……って夢だったんです。
夫の様子を見ている限り、それはないと思ってはいたけれど、結果を聞くまでは不安でした。
CT検査の後もいつもよりかなり長く待たされ……もしかして悪い結果だからかと……
夫もそんなことを言い出すし……受付に確認してみると、午前の患者さんが長引いているのだとか……ちょっとホッとする。
1時間半くらいまってやっと呼ばれた……
先生はなかなか結論を言わないんだよね……すぐに「大丈夫!」と言って欲しいんだけどね……
CT写真を一緒に見ながら説明をしてくれるんだけど、何度見せられても素人には非常に分かりづらいのだ……
リンパ節にも肺にも転移は見られない。良かった良かった!
次回は1月11日に胃カメラとなった。念のため耳鼻科の検査を受けた方が良いと薦められた。
食道癌を患った人は喉頭癌や咽頭癌を患う確率が高いのだとか……
はい、念には念を入れましょう!
1月で退院して2年……やっと2年、まだ2年か……でも生存率の低さから考えると取り敢えず2年頑張って来たことに感慨深さを感じる。最近はあまりに元気で病気であったことを忘れさせるぐらいだ……
先生は2年を超えるとグッと再発率が下がると言った。頼みます!
それからこうも言った。放射線は食道の下に出来る癌より、喉周辺に出来る癌へ効果があるらしい……これは先生の過去の患者さんのデータなのだ。
夫と同じステージで亡くなった人も沢山いると……そりゃそうだ。ステージⅣだったのだから……
持って生まれた寿命、体質、病院、先生、全てが上手くいっての結果だったんだろう。
有り難う!生きてくれて有り難う!どうかどうかこのまま長生き出来ますように。
もっともっと幸せにならなきゃ!もっともっと一緒に楽しまなきゃ!
神様どうかお守りください。祖母ちゃん、どうか守ってね!
[PR]
by makochanmakenaide | 2007-10-03 20:52
<< 丸2年クリア! 内視鏡検査 >>